inu_to_neko

日本国在住の賃金労働者の雑記です。ゲーム、マンガ、プロ野球、Jリーグ、競馬が好きです。

2022/05/03(火)

遠く(KING支配下地域)にある神社へ行くために、外出した。

行きは鈍行で、帰りは途中から新幹線を使った。

自分含めて、人間がウジャウジャいた。

GWの人出をなめていた。

まあ、かえって免疫がつきそうだけど。

赤ちゃんまでマスクしている光景が目に入った。

連休は、どこにも行かないのが自分には合っていると思った。

 

電車で移動中、車内のお知らせで人身事故があったと伝えられていた。

理由はわからない。

確かにGWとかだと、気分が滅入る人もいるだろうと思う。

また、生活に困ることもあるだろうと思う。

今回外出したときに、人がいっぱいいる光景を見て「豊かな人たちがいっぱいいるのだな」と思った。

ただ、そんな光景を見ていると、安部公房の小説の中にいるような感覚(?)があった。

現実感が薄れているのかもしれない。

自分のものの見方が偏っているのかもしれない。

 

神社へ行って祈祷をしてもらった。

御札とかもらってきた。

ヴァチカンへ行ったときに、「免罪符でできた建物」を観光してきたけど、自分も御札とか好きだから、笑えないなと思う。

かといって、科学で分かっていることの方が少ないそうだし、神社や教会が好きなので、ほどほどの距離感で好きでいたいところだ。

科学や医学も政治なんだなぁ、と感じる今日この頃だ。

日本で行ったところだと、天理駅あたりは、宗教都市っぽくて、好きなのですよね。

天理ラーメンは辛かった記憶がある。

神社も人がいっぱいいたから、連休中は行かないほうがいいと思った。

 

今では人混みが苦手に感じている人間だが、コロナ禍前のコミケは普通に行けていた。

自分が生きていた中で、一番の人混みはコミケである。

夏は熱くて暑苦しいし、冬は寒くて暑苦しい。

「人混みの面倒臭さ < 同人誌」だったのが、「人混みの面倒臭さ > 同人誌」になったのではないかと思う。

 

Amazonの配送が早いと感じられる。

お急ぎ便でなくても、翌日に配送される。

地方なので、当日は無理だろうけど、翌日なら早いと感じられる。

また、置き配ができるようになったのが、自分としては嬉しい。

とりあえず、置いてもらえれば、それで十分と感じられるからだ。

人見知りなので、置き配は楽だ。

ただ、配送業者が「Amazon」になってから、置き配できないものは、買わないように気をつけている。

配送業者が「Amazon」の受け取り対応で、嫌な気分になったことが、数回あったからだ。

個別の問題なのだろうけど。

ただ、液晶モニタや米も置き配してくれるので、まぁいいか、といった感じである。

大きいものでそんなに買いたいものがなくなってるから、気にするほどのことでもないか。

物欲を刺激しそうなのは、次世代Mac miniや(仕様が変更された)次世代無印iPadあたりが欲しいと思う。

 

LED電球が届いたので、早速交換してみた。

蛍光灯の電球を使っていたので、取り外したときは火傷しそうなくらい熱かった。

LED電球をそれぞれ付けてみたら、恐ろしく明るくなった。

これで私の心も明るくなったらいいなと思う。

寝るときは、電源オフしないと眩しくて眠れなくなる可能性があるので、そこは気をつけたいと思う。

LED電球だと電源オンするとすぐに明るくなるのがいいですね。

「電源ONですぐ起動、マウスひとつでらくらく操作」の電脳倶楽部みたいだ。