inu_to_neko

日本国在住の賃金労働者の雑記です。ゲーム、マンガ、プロ野球、Jリーグ、競馬が好きです。

2022/05/13(金)

賃金労働へ行った。

疲れた。

仕事を面白いと思いながら、労働してみた。

自分で脳内麻薬を分泌する方が早い気がする。

 

グラムあたり金より高い製薬がいっぱいあるらしい。

トレーディングカードとどっちがアレかなと思ったけど、どっちもどっちか。

ビックリマンシールやらカードダスやらで鍛えられた人間としては、あまり興味がわかない。

投資としてはいいのだろうか。

昔、大阪日本橋に知人と行った際に、「とらいあんぐるハート」のトレーディングカードをもらったことがあったことは覚えている。

短髪の女の子の絵だったと思う。

短髪好きな私であり、かつ不人気キャラだからくれたようだ。

手元にないから、手放したのだろう。

数年前に恵美須町駅とか行ったけど、周辺がだいぶ変化していた。

大阪に行くとことはあるだろうけど、恵美須町駅へ行くことはないだろうな。

なんば駅のついでに行くかもしれないな。

 

感染症対策禍の落とし所の調整が困難な雰囲気で興味深い。

一番大事なのは、我が身の保身ですからね、気持ちは想像できます。

日銀の株価対策の出口戦略とどっちが困難なのだろうか。

前者は誤ると、スルーしていた人やフリをしていた人以外のマジメな日本人(所謂良い子を中心に)が怒りだすのではと思う。

日比谷焼打事件みたいな感じかね。

自分含めて人間を動かすには、恐怖や不安が手っ取り早いのだろうな。

ただ、それが逆回転したら、大変なことになると思う。

後者は、出口戦略自体がないから、自分含めてどんどん貧しくなっていくのだろう。

個人としてできることは、不要なモノと消費を減らし、必要なモノと消費を選択するくらいだろうか。

 

エネルギーのない生活を考えた場合、電子書籍だと厳しいのではないだろうかと考えてしまう。

一応、太陽電池付きのバッテリーがあるので、これを使おうかと考えている。

ただ、紙の書籍もあった方がいいのではないだろうかと考えている。

マンガは、「マスターキートン」の完全版1巻とRemasterがある。

同人誌は、ドラクエ2のマンガ1冊、レトロゲームの本が数冊ある。

紙の聖書も買っておこうかという考えもでてきている。

 

電気代が大幅高騰したら、デスクトップPCはきついかもしれないなと。

MacBook Airを使うようにすると考えれよいだろうか。

 

パ・リーグTVで日ハム対ソフトバンク戦を見ていた。

伊藤投手と千賀投手が先発で、1-0で日ハムが勝った。

自分は、こういう投手戦も好きで、見ていて面白かった。

巨人対中日戦でいえば、あったかわからないけど、上原と野口が先発の試合だろうか。

20世紀は、先発9回完投負けとか異常な時代だったからなぁ。

延長完投負けとかもありそう。

例えが古すぎるわな。

日本ハムの試合は、先発が崩れなければ結構面白いのですよね。

先発投手は結構いいし、野手も頑張っている感じがする。

最近は、監督よりも選手の方が目立っている感じがする。

ただ、勝てないのはアレかもしれないけど。

中日ファンだけど、パ・リーグの試合は面白いと思います。

 

楽天イーグルスの調子が下降線な感じ。

優勝して田中投手がメジャーに復帰してくれたら、楽しみが増えるな。

なんか、西武にすごく可愛い選手がいた。

誰なのだろうか。

 

今月も某カードの引き落としが高額になる。

理由は、畳マットと意味もなくビジネスホテルに宿泊したことが挙げられる。

移動も鈍行にすればいいのだろうけど、鈍行は疲れる。

ただ、新幹線も電磁波が強そうだから、疲れそうだけど。

グリーン車は電磁波があまり強くないという話もあり、乗れる金はあるけど、無理して払いたくない。

 

なんとなく、同調圧力を行使する人たちは、同調圧力を行使したことに対して相手に責任をとることがほぼないように感じる。

同調圧力でない圧力をかける人たちは、権力行使や権威行使があったり、利害があったり、マウントをとりたかったり、と理由がなんとなくあると思う。

同調圧力を行使する人たちは、自分で選択をしていないことを他人にやらせたいのではないかと思う。

他罰的な感じがする。

他人の選択に対する、悪口や陰口、同調圧力ではなくて、しっかりと圧力をかけてくれれば、こちらもスルーとかではなく誠実な対応(?)ができるのになと思ったりするここ数年である。

自分も正しいと思っているし、相手も正しいと思っているからなぁ。

批判しているわけではなく、選択の違いにすぎないのにね。

なんとなく、多数派である自分と違う選択をしている人間は、自分のことをバカにしているに違いないとか、そんな感じなのだろうか。

バカにしているのは、その人本人なのにと思う。

そんな感じで、やっぱり悪口や陰口を言うことは、その人の自己紹介なのだろうと思ってしまう。

などと、書いている時点で、自分も同じ穴のムジナなのだと思う。

 

昼食に蕎麦を食べようと思ったら、定休日だった。

代わりに、近くのハンバーグ屋へ行った。

こちらも値上げされていた。

また、サラダバーがなくなっていた。

これも値上げみたいなもんだわね。

入店して席に座ると、「消毒してください」と言われたので、手を消毒した。

グラタン(ホワイトソース?)の中にハンバーグが入っているという、とても身体に悪そうなものを、この店ではいつも食べている。

身体に悪そうなものだから、美味しいのかもしれない。

雨で肌寒かったので、温かいものが食べたかったのだろう。

私の頭は、きつねそばだったのだ。

行くはずだった蕎麦屋さんは、今秋に閉店するらしい。

加齢が理由と書いてあった気がする。

ご夫婦でやっているようなのだけど、奥様が注文を間違えたりすることが前回行った際にも何回か目にすることがあった。

行ける蕎麦屋が一軒なくなってしまうのが寂しいけど、御本人達の決断なので仕方がないと思う。